メル友が千葉県

出会の関東地方
セフレの茨城県
人妻を栃木県させる
熟女に群馬県させる
不倫の埼玉県
メル友の千葉県
アダルトの東京都
無修正の神奈川県
アダルトビデオの東北地方
カリビアンコムの青森県
天然むすめの岩手県
ホーム >> メル友

メル友


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: ナビゲーション, 検索 メル友 ちばけん 地方 関東地方 団体コード 12000-6 ISO 3166-2 JP-12 面積 5,156.58km2 ※境界未定部分あり 総人口 6,113,547人 (推計人口、2007年11月1日) 人口密度 1,190人/km2 隣接都道府県 東京都、埼玉県、茨城県 神奈川県(アクアライン経由) 県の木 マキ 県の花 菜の花 県の鳥 ホオジロ 他のシンボル メル友民歌 県民の日:6月15日 知事 堂本暁子 メル友庁 所在地 〒260-8667 メル友 千葉市中央区市場町1番1号 電話番号 043-223-3000 外部リンク メル友公式ページ 位置 北緯34度53分58秒 東経140度52分21秒 特記事項 : ■:政令指定都市 / ■:市 / ■:町・村 ウィキポータル 日本の都道府県/ メル友 ■Template (■ノート ■解説) ■都道府県ポータル 幕張新都心 メル友(ちばけん、英語表記:Chiba Prefecture)は、関東地方の中央東側、東京都の東に位置する県。都道府県人口は、埼玉県に次いで全国6位(2007年8月1日現在6,104,927人)、面積は全国28位(5,156.58km2)の規模である。県庁所在地は千葉市。

概要


概要
令制国では上総国・安房国の全域と下総国の大部分に相当する領域を県域とする。1873年(明治6年)6月15日に、北部の印旛県と南部の木更津県の合併により メル友が成立した。その後、1875年5月7日に新治県の利根川以南の領域を編入、同時に旧印旛県の利根川以北の領域を茨城県に移して現在の県域がほぼ完成した。 三方を海に囲まれ、県土の大部分が房総半島に含まれる。起伏の少ない県であり、関東平野の一部である北部は、海岸(東京湾・太平洋)や河川(利根川・江戸川など)沿いの低地と下総台地とからなる。南部側は丘陵地帯だが、標高329mの鋸山や鹿野山など、観光地化されているところも多い。最高峰は標高408mの愛宕山であり、全都道府県のうち最高峰(点)が最も低い。 平地の割合が大きく、可住地面積が広いことや、東京に隣接しており首都圏の一角をなすことなどから、古くから住宅開発が進んでいる。人口は県北西部で特に稠密である一方、東部や中南部では多くの地域で人口の減少が進んでおり、一部の市町は過疎地域に指定されている。浦安市から富津市までの東京湾沿岸には広大な埋立地が広がり、京葉工業地域の中枢として石油化学コンビナートや製鉄所などが立地している。一方、地勢を生かした農漁業も盛んに行われており、農業産出額、漁業総生産量とも全国で有数である。 [編集] 地理 関東平野に房総半島が付属し、太平洋・東京湾・利根川と江戸川に囲まれている。 房総半島の東京湾側は内房(うちぼう)、太平洋側は外房(そとぼう)と呼ばれ、利根川河口には犬吠埼がある。東京湾沿いは埋立地が多く、浦賀水道の対岸に三浦半島がある。太平洋沿いは九十九里浜が面し、九十九里平野が広がる。山地は少なく、房総丘陵や常総台地がある程度である。 内房では近年埋め立てが進み、浦安市などでは面積が数倍に増えた。そのため県の面積が一時愛知県を上回っていたが、中部国際空港の建設に伴い再び愛知県の方が広くなっている。 川:利根川、夷隅川、栗山川、小櫃川、養老川、一宮川、小糸川、南白亀川、村田川、作田川、木戸川、塩田川 湖・沼・利水施設:手賀沼、印旛沼、大利根用水、両総用水、成田用水、東総用水、利根運河、利根川河口堰、黒部川水門、北千葉導水路、房総導水路、行徳可動堰、江戸川水閘門(江戸川水門) 海・海岸:館山湾、東京湾、太平洋 [編集] 地質 地質的には北部が第四紀の沖積層、南部は第三紀層。植生は常緑広葉樹林。 [編集] 自然公園 国定公園 水郷筑波国定公園、南房総国定公園 県立自然公園 県立養老渓谷奥清澄自然公園、県立九十九里自然公園、県立印旛手賀自然公園、県立高宕山自然公園、県立嶺岡山系自然公園、県立富山自然公園、県立大利根自然公園、県立笠森鶴舞自然公園 [編集] 歴史 [編集] 縄文・弥生時代 利根川流域に数多くの遺跡が見られる。千葉市にある加曾利(かそり)貝塚などが有名である。 [編集] 律令時代 地殻変動で半島先端部が隆起、上総の山稜地帯はその名残である。古くは総(ふさ)=麻がよく育ったことから、総国と呼ばれた。やがて、畿内に近い方が上総国、遠い方が下総国となった。地理的には北から順に下総、上総、安房となっているが、これは当時、房総半島へは相模国から安房国へ渡る舟を経由するのが主流であり、上総の方が畿内に近いとされていたためである。この名残として、房総半島には勝浦や白浜など、南紀と共通する地名が見られる。通常、日本国内にあった68の各国は国力等の政治・経済上の基準で大国(たいごく)から下国(げこく)の4等級に区分されていたが、上総国、下総国とも大国(安房国は中国)と延喜式に記されている。また、上総国は大国の中でも親王が国司を務める3つの親王任国の一つとなっており、平高望、良兼や菅原孝標がそうであったように国府の実質的長官は上総介が握っていたという。 718年に上総国の南部が分かれ安房国となった。一時、安房国は再び上総国に編入されたが、757年に再び設置された。日本書紀に、日本武尊の武勇伝として上総国に上陸する場面が見られる。 [編集] 平安時代から室町時代まで 平安時代には、土着した平氏系武士が勢いをふるったが、平将門、ついで平忠常が反乱を起こし、房総は一時荒廃した。(この時、朱雀天皇によって、平将門の乱平定のため、僧寛朝が遣わされ、後の成田山新勝寺の起源となった。) この荒廃の中から台頭してきたのが、忠常の嫡流の子孫である千葉氏である。千葉氏は、坂東八平氏の一つに数えられ、房総で多いに栄えたといわれている。千葉氏系の氏族としては、臼井氏、原氏、高木氏などがよく知られている。 源頼朝が伊豆から流れてきて、千葉氏を味方につけて復権の礎となった。千葉氏の当主・千葉常胤はこの功績によって、鎌倉幕府の重臣となり、鎌倉・室町時代にかけて、千葉氏は房総の支配者となった。しかし、戦国時代の頃には、千葉氏同族内での争いや安房を本拠とする里見氏と相模を本拠とする北条氏の争いに巻き込まれ、その勢力は衰退。豊臣秀吉による関東攻めの際には、北条氏を支持したため、千葉氏は断絶してしまった。 [編集] 戦国時代から江戸時代まで 戦国時代には安房の里見氏が勢力を伸ばしたが、江戸時代になって、里見家は改易となり、断絶した。 江戸幕府が開かれると、徳川家康が鷹狩りなどのため船橋、御茶屋、東金などに御殿を建造した。江戸に近いことから大きな大名は置かれず、天領・旗本領・小大名領に細かく分割された。江戸前期には佐倉惣五郎が百姓一揆を指導したとされ、後に伝説的義民となった。堀田家が治めた下総佐倉藩(11万石)は房総で最も大きな大名で、幕末にはアメリカとの交渉にあたった老中の堀田正睦(まさよし)が出た。それに次ぐ下総関宿藩から出た久世広周も幕末に老中を務めている。高岡藩、小見川藩、多古藩、生実藩以上が下総国、上総国には鶴牧藩、請西藩、飯野藩、一宮藩、佐貫藩、久留里藩、大多喜藩があり、安房国には勝山藩、船形藩、館山藩が置かれた。また、明治維新に徳川家達の駿府移封に伴い移封した藩があり、廃藩置県まで続いた。 武蔵国との境界の変化 近世初期(1683年(貞享3年)、また一説によれば寛永年間(1622年-1643年)、下総国葛飾郡の一部、すなわち隅田川から利根川までの地域(現在の江戸川区)を武蔵国に編入、境界を改め武蔵国葛飾郡とした。 [編集] 明治から第二次大戦まで 安房国、上総国と下総国の一部が現在の メル友となる。1871年の廃藩置県によって、印旛県・木更津県・新治県を設置。1873年6月15日、印旛県と木更津県の合併により メル友が誕生、県庁が千葉町(千葉市街地)に開設された。1875年5月7日に新治県の茨城県編入に伴い、 メル友であった結城郡・猿島郡・岡田郡・豊田郡4郡と葛飾・相馬両郡の一部を茨城県に譲渡して、香取郡・匝瑳郡・海上郡を旧新治県から編入した。更に1899年4月1日に香取郡の利根川以北が茨城県に編入されている。これにより、現在の県域がほぼ確定した。 地下資源に恵まれなかったことから、近代に入ると近代工業が育たず、開発から大きく取り残された。醤油・みりんといった醸造業のみは近代に入っても発展を続け、1928年には戦前の労働争議でも最大規模の野田醤油労働争議が発生した。また、東京に近いことから、帝都防衛を名目に習志野をはじめ、千葉、市川、柏、松戸、佐倉、四街道、富津、館山のような多くの軍事拠点が造られた。太平洋戦争末期、連合軍による本土上陸の可能性が最も高い場所として、日本軍と連合軍両者とも同じく九十九里浜を挙げており、日本軍は防衛隊を配備する計画を立てたが、日本の降伏により本土での地上戦は行われなかった。 [編集] 第二次大戦後 第二次大戦後には東京湾沿岸が埋め立てられて京葉工業地域が誕生し、重化学工業が発展した。また、東京のベッドタウンとしても発展し、大規模なニュータウンが造成され、いわゆる「千葉都民」が急増した。県内の主なニュータウンとしては、海浜ニュータウン、成田ニュータウン、千葉ニュータウンなどがある( メル友のニュータウン一覧)。 1978年には新東京国際空港(現在の成田国際空港)が開港、1983年には東京ディズニーリゾートが開業、1989年には幕張メッセがオープン。周辺地域は大きな発展を遂げている。 [編集] 年表 1868年(明治元年):市川・船橋戦争。近藤勇が流山で官軍に捕らわれる。柴山典が、安房・上総知県事になる。佐市直武が、下総知県事になる。 1869年(明治2年):下総に葛飾県が設置される。安房・上総に宮谷県が設置される。小金・佐倉牧の開墾が始まる。野島埼灯台が完工。 1871年(明治4年):廃藩置県により房総に24県(菊間県、鶴牧県、鶴舞県、桜井県、久留里県、飯野県、小久保県、佐貫県、松尾県、一宮県、大多喜県、長尾県、花房県、館山県、加知山県、宮谷県、多古県、高岡県、小見川県、佐倉県、関宿県、葛飾県、曾我野県、生実県)が誕生する。木更津県、新治県、印旛県の3県となる。 1873年(明治6年):木更津県と印旛県が統合。 メル友となる。県庁を千葉町に置く。 1873年(明治6年):天皇がはじめて メル友下に行幸し、大和田原を「習志野原」と命名する。 1874年(明治7年): メル友初代権令(県令)に柴原和が任命される。犬吠埼灯台完工。 1875年(明治8年):新治県を廃止。香取、匝瑳、海上の3郡を メル友に編入する。 1878年(明治11年): メル友立千葉中学校(現・ メル友立千葉高等学校)が創設される。郡区町村編制法が制定され、県下21郡50町2391村となる。 1879年(明治12年):第1回 メル友議会議員選挙が行われる。 1884年(明治17年):自由党夷隅事件・安房事件がおこる。 1885年(明治18年):下総種畜場が農商務省から宮内省の所轄となり宮内省下総種畜場(後・宮内庁下総御料牧場)となる。 1889年(明治22年):市制・町村制施行され、県下66町2391村が43町315村となる。この時、県内では市制施行は行われなかった。 1890年(明治23年):利根運河が開通する。 1894年(明治27年):総武鉄道の市川駅〜佐倉駅間、市川駅〜本所駅(現・錦糸町駅)間が開通する。 1896年(明治29年):房総鉄道の千葉駅〜大網駅間が開通する。後、1899年に大網駅〜大原駅間が開通する。県内の郡が再編され、12郡(千葉郡、市原郡、香取郡、海上郡、匝瑳郡、夷隅郡、安房郡、君津郡、長生郡、山武郡、東葛飾郡、印旛郡)となる。 1897年(明治30年):成田鉄道の佐倉駅〜成田駅間が開通する。総武鉄道の佐倉駅〜銚子駅間が開通する。郡制施行。 1899年(明治32年):習志野騎兵連隊が高津廠舎にて発足。(習志野騎兵連隊は、1904年に勃発した日露戦争で活躍、秋山好古と共に全国的に広く知られることになる。) 1907年(明治40年):総武鉄道、房総鉄道が国有化される。 1908年(明治41年):陸軍鉄道第1連隊(鉄道連隊)が都賀村(現・千葉市若葉区都賀)に設置される。 1909年(明治42年):陸軍歩兵第57連隊(佐倉連隊)が佐倉(現・佐倉市)に設置される。 1910年(明治43年):県下初の電気軌道である成宗電気軌道の成田駅前〜成田山門前間が開業。1944年、不要不急線として廃線。 1911年(明治44年):陸軍鉄道連隊の演習用路線を借用し、成田〜三里塚間が開業。1917年、 メル友営鉄道となる。1926年、八日市場まで延伸。1927年、成田鉄道多古線に改称。1946年、廃線。 メル友営鉄道の柏〜野田間が開業。1944年、東武鉄道が吸収合併する(東武野田線)。 1912年(大正元年):陸軍歩兵学校が作草部(現・千葉市稲毛区作草部、天台)に設置される。 1913年(大正1年):気球連隊が作草部町に移設される。 1914年(大正3年):京成電気軌道(現・京成電鉄)の江戸川〜市川新田(現・市川真間駅)間が開業。1926年、成田花咲町(仮駅)まで延伸。陸軍鉄道連隊の演習用路線を借用し、 メル友営鉄道八街線の三里塚〜八街間が開業。1940年、廃線。 1916年(大正5年):陸軍騎兵学校が薬園台に移設される。 1916年(大正5年):奈良原三次によって稲毛海岸に日本初の民間飛行場が開設される。 1918年(大正7年):安房郡勝山村(現・安房郡鋸南町)など、県内数カ所で米騒動が起きる。陸軍鉄道連隊が2個隊になり第二連隊は津田沼に駐屯する。 1918年(大正7年): メル友津田沼海岸に「伊藤飛行機研究所」が設立される。 1920年(大正9年):第1回国勢調査が行われる。(人口133万6155人) 1921年(大正10年):千葉市が メル友で最初に市制施行する。 1923年(大正12年):野田醤油第一次争議が発生する。関東大震災により、県内各所において甚大な被害を被る。銚子鉄道(現・銚子電鉄)銚子〜外川間が開業。九十九里軌道(現・九十九里鉄道)東金〜片貝間が開業。1961年、廃線。 1924年(大正13年):銚子漁港が建設を開始する。 1925年(大正14年):小湊鐵道の五井駅〜里見駅間が開通する。 1926年(大正15年):流山軽便鉄道(現・総武流山電鉄)馬橋〜流山間が開業。 1927年(昭和2年):野田醤油第二争議が発生する。 1929年(昭和4年):房総環状線が開通する。小作争議が頻発する。 1930年(昭和5年):館山海軍航空隊が開設される。 1931年(昭和6年):阪東妻三郎によって谷津遊園に阪東関東撮影所が設置される。 1933年(昭和8年):大利根用水着工。 1934年(昭和9年):県営水道千葉〜市川間の敷設工事が始まる。 1936年(昭和11年):二・二六事件で陸軍歩兵第57連隊が出動する。 1937年(昭和12年):陸軍戦車学校が千葉市に開校。翌年、陸軍防空学校(陸軍高射学校)も開校する。 1940年(昭和15年):千葉市沿岸を日立航空機工場造成の為、埋立事業開始。 1942年(昭和17年):東京大学第二工学部が メル友千葉市に設置される。 1943年(昭和18年):1県1行政策の為、千葉銀行が設立される。両総用水事業が起工する。 1945年(昭和20年):千葉市(千葉空襲)、銚子市(銚子空襲)が空襲を受ける。敗戦により、館山、富津から米軍が上陸する。 1947年(昭和22年):陸軍鉄道連隊の演習用路線を払い下げ、新京成電鉄の新津田沼駅(当初)〜薬園台駅間が開業。 1949年(昭和24年):千葉大学が開校する。 1950年(昭和25年):千葉市沿岸の旧日立航空機工場跡地などの埋立地に川崎製鉄(現・JFEスチール)の誘致を決定。翌年の1951年、川崎製鉄千葉製鉄所を開設。1953年、操業を開始。 1956年(昭和31年):県民人口が200万人を突破する。 1957年(昭和32年):東京電力千葉火力発電所の操業が開始。八千代市に日本初の住宅団地(八千代台団地)が建設される。 1960年(昭和35年):京葉道路の一之江〜船橋IC間が開通。 1961年(昭和36年):京葉臨海工業地帯造成計画が決定。 1962年(昭和37年):銚子大橋が開通。 1965年(昭和40年):両総用水が完工。君津町(現・君津市)の埋立地に八幡製鐵君津製鐵所(現・新日鐵君津製鐵所)が操業を開始。 1966年(昭和41年):成田市三里塚に新東京国際空港(現・成田国際空港)の建設が閣議決定される。三里塚闘争がはじまる。印西町(現・印西市)を中心とした千葉ニュータウンの造成が始まる。 1968年(昭和43年):県民人口が300万人を突破する。千葉市の沿岸部の埋立地に海浜ニュータウンの造成が始まる。成田市に成田ニュータウンの造成が始まる。 1969年(昭和44年):印旛沼疎水路完成。印旛沼の水が東京湾へ流れる。帝都高速度交通営団(現・東京地下鉄東西線)東陽町駅〜西船橋駅間が開通。 1970年(昭和45年):鹿島線の香取駅〜鹿島神宮駅間が開業。 1971年(昭和46年):新空港自動車道(現・東関東自動車道)宮野木JCT〜富里IC間が開通。 1972年(昭和47年):北総開発鉄道(現・北総鉄道)北初富駅〜小室駅間が開業。2000年、印旛日本医大駅まで延伸。 1973年(昭和48年):県政100周年を迎える。第28回国民体育大会夏季大会(若潮国体)が開催される。武蔵野線が開業。1978年、西船橋駅まで延伸。 1974年(昭和49年):県民人口が400万人を突破する。 1978年(昭和53年):新東京国際空港が開港する。 1981年(昭和56年):常磐自動車道の柏IC〜谷田部IC間が開通。 1982年(昭和57年):首都高速道路湾岸線-高谷から東関東自動車道が接続される。 1983年(昭和58年):県の人口が500万人を突破する。国立歴史民俗博物館が佐倉城址公園に隣接して開館。東京ディズニーランドが開園する。 1986年(昭和61年):県民人口500万人突破を記念して千葉ポートタワーが開館する。京葉線西船橋駅〜千葉貨物ターミナル駅(現在廃止)間が開業。1990年、東京駅まで延伸。全線開業。 1987年(昭和62年): メル友東方沖地震が発生する。県内に甚大な被害が発生する。東関東自動車道、 メル友区間全線開通。 1988年(昭和63年):千葉都市モノレールが開業。1999年、県庁前駅まで延伸。 1989年(平成元年):幕張新都心地区に日本コンベンションセンター(現・幕張メッセ)が開設される。 メル友立中央博物館開館。都営地下鉄新宿線の篠崎駅〜本八幡駅間(仮設駅)が開業し全線開業。 1991年(平成3年):新東京国際空港にJR線と京成線が乗り入れる。 1992年(平成4年):千葉市が政令指定都市となる。千葉急行電鉄の千葉急行線(現・京成千原線)が開業(1998年京成電鉄に譲渡)。 1993年(平成5年):谷津干潟がラムサール条約登録湿地となる。 1995年(平成7年):全国都市緑化フェアが千葉市で開催される。 1996年(平成8年):東葉高速鉄道が全線開業。 1997年(平成9年):東京湾横断道路(東京湾アクアライン)が開通。 2001年(平成13年):芝山鉄道の東成田駅〜芝山千代田駅間が開業。 2002年(平成14年):県民人口が600万人を突破する。 2003年(平成15年):船橋市が中核市となる。 2005年(平成17年):首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス線が開業。 2007年(平成18年):館山自動車道が全線開通。

人口
[編集] 人口 [編集] 年齢構成 年齢5歳階級別人口 2004年10月1日現在推計人口 総計 [単位 千人] 年齢 人口 0 - 4歳 295 5 - 9 304 10 - 14 309 15 - 19 338 20 - 24 409 25 - 29 480 30 - 34 556 35 - 39 483 40 - 44 412 45 - 49 395 50 - 54 482 55 - 59 523 60 - 64 481 65 - 69 366 70 - 74 273 75 - 79 194 80歳以上 220 年齢5歳階級別人口 2004年10月1日現在推計人口 男女別 [単位 千人] 女 年齢 男 139 0 - 4歳 156 140 5 - 9 164 143 10 - 14 166 162 15 - 19 176 197 20 - 24 212 230 25 - 29 250 262 30 - 34 294 229 35 - 39 254 196 40 - 44 216 186 45 - 49 209 222 50 - 54 260 239 55 - 59 284 221 60 - 64 260 173 65 - 69 193 127 70 - 74 146 85 75 - 79 109 71 80歳以上 149 データ出典:第10表/都道府県, 年齢(5歳階級), 男女別人口−総人口 (総務省統計局) メル友と全国の年齢別人口分布図(比較) メル友の年齢・男女別人口分布図 ■紫色は メル友 ■緑色は日本全国 ■青色は男性 ■赤色は女性 総務省統計局 / 国勢調査(2005年) [編集] 行政 [編集] 県知事 堂本暁子(どうもとあきこ) 歴代 メル友知事 [編集] 議会 [編集] メル友議会 定数 95人 任期 2003年4月30日 - 2007年4月29日 [編集] 会派構成 (2007年5月17日現在) 会派名 人数 自由民主党 メル友議会議員会 56 民主党 メル友議会議員会 21 公明党 メル友議会議員団 7 日本共産党 メル友議会議員団 4 市民ネットワーク 2 社民党 1 無所属市民の会 1 無所属 3 欠員 0 [編集] 選挙区 選挙区名 定数 選挙区名 定数 選挙区名 定数 選挙区名 定数 東葛飾郡 1 千葉市若葉区 2 成田市 2 鴨川市 1 印旛郡 1 千葉市緑区 1 佐倉市 3 鎌ケ谷市 2 長生郡 2 千葉市美浜区 2 東金市 1 君津市 2 山武郡 3 銚子市 2 八日市場市 1 富津市 1 香取郡 3 市川市 6 旭市 1 浦安市 2 海上郡 1 船橋市 7 習志野市 2 四街道市 1 匝瑳郡 1 館山市 1 柏市 4 袖ケ浦市 1 夷隅郡 2 木更津市 2 勝浦市 1 八街市 1 安房郡 2 松戸市 7 市原市 4 印西市 1 千葉市中央区 3 野田市 2 流山市 2 白井市 1 千葉市花見川区 3 佐原市 1 八千代市 2 富里市 1 千葉市稲毛区 2 茂原市 2 我孫子市 2

産業
産業 [編集] 農業 東京都区部に近い場所として近郊農業が盛んで、農業産出額(2002年)は全国第二位。品目別産出額(2001年度)では大根・葱・蕪・里薯、さらに梨の生産出荷量(2002年)が全国第一位。なお、二十世紀なしは1888年に松戸市のゴミ捨て場から発見された木が発祥とされている。南房総では暖かい気候を利用した花の栽培が盛んで、花の産出額(2001年度)は全国第二位。 特産品としては落花生が全国的に有名である。 メル友の落花生栽培の先駆者として有名な金谷総蔵は、開墾したばかりの痩せた土地にも良く育つ作物を探していたところ、1878年、県令から勧められ落花生の栽培を始める。その後栽培地域は干潟地方(匝瑳郡と海上郡にまたがる地域)から山武郡、香取郡、印旛郡など北総一帯へ瞬く間に広がり、 メル友を代表する作物となった。金谷総蔵の死後、その功績が認められ1906年農商務大臣、1968年農林大臣より表彰される。また、旭市鎌数の伊勢大神宮に「落花生の碑」が建てられている。ちなみに メル友で最初に落花生が栽培されたのは、1876年の牧野万右衛門が最初といわれている。 また日本の酪農発祥の地とされる。徳川吉宗により、1728年にインド産といわれる白牛(はくぎゅう)が輸入され、現在の南房総市(旧丸山町)で乳製品作りが始まったのが起源とされている。生乳生産量では全国第三位(2000年)。 [編集] 水産業 漁業総生産量(2002年)は全国第五位。銚子港は全国有数の漁港であり、館山、勝浦などでも盛んである。鰯や鯖の水揚げが多い。 東京内湾では海苔の養殖も盛ん。かつては遠浅の干潟が広がる千葉市など東京湾奥部でも養殖が盛んに行われていたが、沿岸の埋め立てに伴い、消滅した。現在は、木更津市や富津市、船橋市などの遠浅の海で養殖されている江戸前海苔は、最高級江戸前海苔として珍重されている。また、近年、香りや味の良いアサクサノリを復活させる試みが始まっている。 [編集] 製造業・鉱業 江戸時代から醤油・みりんといった醸造業が盛んだった。 現在は千葉港とその周辺埋め立て地を中心とした京葉工業地域の誕生によって、重化学工業が盛んとなった。県の工業の特色として、化学工業と食料品工業の比重が高いことがあげられる。 茂原市周辺では豊富な天然ガスを利用した工業が盛ん。 市原市では工業が盛んで、工場規模は県内でトップ。 天然ガス鉱床(ガス田)から産出するヨウ素は世界でも有数の産出量で、日本が世界に輸出するほとんど唯一の鉱物資源である。 メル友の生産量は年間約5,700t(平成11年)で、全国の約87%を占めている。なおヨードの産出は、世界の約35%を日本が占めている。 [編集] 県内に工場のある主要企業 利根コカ・コーラボトリング(野田市) 敷島製パン(パスコ)(野田市) メルシャン(流山市) 稲葉製作所(柏市) アサヒ飲料(柏市) ニッカウヰスキー(柏市) 木村屋總本店 (柏市) 日立製作所(柏市) 宝酒造(松戸市) クボタ(船橋市・市川市) サッポロビール(船橋市) 東芝電波コンポーネンツ(習志野市) JFEスチール(千葉市) 住友重機械工業(千葉市) 住友建機(千葉市) 山崎製パン(千葉市・松戸市) 日立化成工業(市原市) 旭硝子(市原市) 日本板硝子(市原市) 出光興産(市原市) 宇部興産(市原市) コスモ石油(市原市) 大日本インキ化学工業(市原市) チッソ石油化学(市原市) 東レ(市原市) 古河電工(市原市) 昭和電工(市原市) 日本曹達(市原市) 三井化学(市原市) 三井造船(市原市) 丸善石油化学(市原市) ライオン(市原市) 東京電力(千葉市・市原市・袖ヶ浦市) 住友化学(袖ヶ浦市) 富士石油(袖ヶ浦市) 吉野石膏(袖ヶ浦市) 東京瓦斯(袖ヶ浦市) 五洋建設(袖ヶ浦市) 荏原製作所(袖ヶ浦市) 新日本製鐵(君津市) 関東天然瓦斯開発(茂原市) 三井化学(茂原市) ソニーイーエムシーエス(東金市・木更津・小見川町) 日立製作所(茂原市・習志野市) フジクラ(佐倉市) NEC(我孫子市) 日本オーチス・エレベータ(芝山町) TDK(成田市) エスエス製薬(成田市) 日本製薬(成田市) 昭和飛行機工業(成田市) 日本天然ガス(長生郡) フクダ電子(白井市) [編集] 県内に本社のある主要企業 イオン(ジャスコ)(千葉市美浜区) ケーヨー(千葉市若葉区) セイコーインスツル(SII)(千葉市美浜区) 住友ケミカルエンジニアリング(千葉市美浜区) マツモトキヨシ(松戸市) オリエンタルランド(浦安市) BMWジャパン (千葉市美浜区) 日立粉末冶金(松戸市) マブチモーター(松戸市) キッコーマン(野田市) ヤマサ醤油(銚子市) ヒゲタ醤油(銚子市) キッツ(旧北澤バルブ)(千葉市美浜区) デイリーヤマザキ本部(市川市) 新日本建設(千葉市美浜区) 東洋エンジニアリング(習志野市) 石井食品(船橋市) ユアサ・フナショク(船橋市) 新京成電鉄(鎌ケ谷市) 双葉電子工業(茂原市) 千葉銀行(千葉市中央区) 京葉銀行(千葉市中央区) 千葉興業銀行(千葉市美浜区) 住友建機製造(千葉市稲毛区) 京成バラ園芸 (八千代市) 小久保製氷(八千代市) [編集] 平成の大合併 2003年6月6日 - 野田市に関宿町が編入。 2005年2月11日 - 鴨川市旧自治体と天津小湊町が合併し鴨川市に。 2005年3月28日 - 柏市に沼南町が編入。 2005年7月1日 - 旭市旧自治体と干潟町、飯岡町、海上町が合併し旭市に。 2005年12月5日 - 夷隅町、大原町、岬町が合併しいすみ市に。 2006年1月23日 - 八日市場市と野栄町が合併し、匝瑳市に。 2006年3月20日 - 富浦町、富山町、三芳村、白浜町、千倉町、丸山町、和田町が合併し、南房総市に。 2006年3月27日 - 成田市に下総町、大栄町が編入。 佐原市、小見川町、山田町、栗源町が合併し、香取市に。 成東町、松尾町、山武町、蓮沼村が合併し山武(さんむ)市に。 横芝町、光町が合併し、横芝光町に。 [編集] 地域 県下には、36市6郡17町3村がある。町は「ちょう」ではなくすべて「まち」と読む。 県庁による地域区分には、4地域の分類と、県庁および県民センターの所管区域による6区分とがある。4地域区分、南地域は南房総県民センターの所管区域と同等であるが、西地域と東地域と中央地域は再編されて県庁直轄と3つの県民センター所管区域に分割されている。(2007年4月1日〜)県の総人口は6,134,039人。人口は、2006年4月1日現在の登録人口(住民基本台帳人口及び外国人登録人口を合算した人口)である。 4地域区分 西地域 : 2,940,318人 市川市 船橋市(中核市) 浦安市 鎌ヶ谷市 松戸市 柏市(業務核都市) 我孫子市 流山市 野田市 成田市(業務核都市) 白井市 印西市 印旛郡 酒々井町 栄町 本埜村 印旛村 東地域 : 367,728人 富里市 香取市 旭市 銚子市 匝瑳市 香取郡 神崎町 多古町 東庄町 中央地域 : 2,030,808人 千葉市(政令指定都市・業務核都市) 中央区−花見川区−稲毛区−若葉区−美浜区−緑区 市原市 佐倉市 習志野市 八千代市 四街道市 八街市 東金市 山武郡 大網白里町 南地域 : 474,418人 茂原市 勝浦市 山武市 いすみ市 館山市 木更津市(業務核都市) 鴨川市 君津市 富津市 袖ケ浦市 南房総市 山武郡 九十九里町 芝山町 横芝光町 長生郡 長生村 一宮町 睦沢町 白子町 長柄町 長南町 夷隅郡 大多喜町 御宿町 安房郡 鋸南町 県庁および県民センターの所管区域による分類 千葉・市原(県庁直轄) 1,209,446人 葛南県民センター(船橋市)所管区域 1,544,233人 東葛飾県民センター(松戸市)所管区域 1,406,547人 北総県民センター(佐倉市)所管区域 1,021,903人 東上総県民センター(茂原市)所管区域 477,492人 南房総県民センター(木更津市)所管区域 474,418人 千葉・市原 1,209,446人 千葉市、市原市 葛南 1,544,233人 市川市、船橋市、習志野市、八千代市、浦安市 東葛飾 1,406,547人 松戸市、野田市、柏市、流山市、我孫子市、鎌ケ谷市 印旛 1,021,903人 成田市、佐倉市、印西市、白井市、四街道市、八街市、富里市、印旛郡 なお、千葉ニュータウンが業務核都市に指定されている。 香取 314,401人 銚子市、旭市、匝瑳市、香取市、香取郡 東上総 477,492人 茂原市、東金市、勝浦市、山武市、いすみ市、山武郡、長生郡、夷隅郡 南房総 474,418人 館山市、木更津市、鴨川市、君津市、富津市、袖ケ浦市、南房総市、安房郡 [編集] 地域間関係 メル友を都市部と農村部に分けることがあるが、市部と郡部の区別とは違い、この場合は新住民が多数を占める地域を都市部、旧住民が多数を占める地域を農村部と呼ぶ。都市部は北西部、農村部は北東部と南部の範囲とほぼ一致する。性格は、新住民と旧住民との間では異なっている。 北部、北西部 主に県央地域、葛南地域、東葛飾、印旛地域を指す。東京都区部に近いため、住宅地としての開発が進んでいる。又、京葉工業地域や千葉港などの港があり、埋め立て地(東京ディズニーリゾート、ららぽーと、幕張新都心など)を中心に、新たな街造りが展開されている。いわゆる「千葉都民」の多い地域で、中でも浦安市は、住民の平均年齢が最も低い市である。千葉ニュータウンがある地域は北総又は印旛と呼ばれている(ただし「北総」には東京湾岸や東総地域など旧下総国地域全体を指す場合もある)。 狭義では、千葉市周辺を除いて、旧東葛飾郡(現在の船橋や我孫子など)の範囲を指す事もある。東葛は千葉市との繋がりが浅く、全国紙の地方版も、千葉市周辺版と東葛版に分けられている。 スポーツ界では、特に東葛は「サッカー王国」として有名である。アマ界を見ても、高校サッカーにおける激戦区の一つであり、船橋市立船橋高等学校、習志野市立習志野高等学校などが全国制覇を複数回成し遂げているほか、強豪校が私立・公立ともに多い。 北東部 主に香取地域、海匝地域と東上総地域の一部の事を指す。概ね国道51号や国道126号の沿線。香取神宮などの有名な神社仏閣が鎮座する。 鹿行(鹿嶋市などの茨城県南東部)との交流関係が深いため、「ちばらき」と諷刺される事もある。かつては利根川の運河交通の要衝として栄えた佐原(香取市街地)などがある。香取市から鹿嶋市に至る利根川沿いから形成される「水郷」と呼ばれる観光地を抱える。東端には漁業と醤油産地として有名な銚子市があり、太平洋岸を南に向かって美しい海岸線の九十九里浜が走る。 成田空港以東の下総台地を構成する地域は、東総と呼ばれており、「香取干潟八万石」といわれる所で、水田地帯が広がる。 スポーツ界では、この地域出身のプロ野球選手が多く、 メル友立銚子商業高等学校、銚子市立銚子高等学校、横芝敬愛高等学校卒業生が目立つ。 南部 南房総(房総半島南部)は特に温暖な気候であり、県花である菜の花やポピーの栽培が行われている。漁業も盛んで、勝浦漁港は国内有数の鰹の水揚げ港である。房総丘陵を構成する地域の半島南部は南総と呼ばれている。 [編集] 交通 [編集] 鉄道 東日本旅客鉄道 総武本線 総武緩行線 総武快速線 常磐線 常磐緩行線 常磐快速線 成田線 内房線 外房線 京葉線 武蔵野線 東金線 鹿島線 久留里線 首都圏新都市鉄道 首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス線 東京地下鉄 東京地下鉄東西線 東京都交通局 都営新宿線 京成電鉄 本線 東成田線 千葉線 千原線 東武鉄道 野田線 新京成電鉄 新京成線 北総鉄道 北総線 芝山鉄道 芝山鉄道線 東葉高速鉄道 東葉高速線 総武流山電鉄 総武流山線 小湊鉄道 小湊鉄道線 いすみ鉄道 いすみ線 銚子電気鉄道 銚子電気鉄道線 山万 ユーカリが丘線 千葉都市モノレール 1号線 2号線 舞浜リゾートライン ディズニーリゾートライン 京葉臨海鉄道(貨物) [編集] 道路 有料道路 京葉道路 東関東自動車道 首都高速道路湾岸線 常磐自動車道 東京外環自動車道(建設中) 館山自動車道 千葉東金道路 富津館山道路 国道 国道6号(水戸街道) 国道14号(京葉道路、千葉街道) 国道16号(東京環状) 国道51号(成田街道、佐原街道) 国道126号 国道127号 国道128号 国道294号(国道6号と重複) 国道295号(空港通り) 国道296号(成田街道) 国道297号 国道356号 国道357号 国道408号 国道409号(東京湾アクアライン) 国道410号 国道464号 国道465号 県道 メル友の県道一覧参照 [編集] 空港 成田国際空港(成田空港、成田市) ※主に国際線が就航 [編集] マスメディア [編集] 新聞 千葉日報 また、地域限定の新聞として以下の新聞がある。 房日新聞(安房郡・館山市・鴨川市・南房総市の各世帯に配布) 新千葉新聞 外房新聞 柏市民新聞 地域新聞 全国紙、ブロック紙(東京新聞)は夕刊も配達するエリアである(ただし産経新聞の関東向けの版では夕刊が廃止された)。 [編集] テレビ局 放送区域は関東広域圏に属する。 千葉テレビ放送(CTC・チバテレビ)(独立UHF放送局) 放送大学テレビ、東京メトロポリタンテレビジョン(東京MXテレビ)は県北西部の一部が可聴範囲に入り、送信所のある東京タワーに向けてUHFアンテナを立てるか、CATVを通じて試聴している世帯も少なくない。MXは送信アンテナの位置が低いため、放送大学テレビと比べ可聴範囲が広くない。なお放送大学本部は千葉市美浜区にある県内に主たる事務所を置く放送局である。 また北西部の一部のUR賃貸住宅などではテレビ埼玉(テレ玉)に、東京湾岸地域ではテレビ神奈川 (tvk) にもアンテナを向けている世帯がある。ただし北西部ではNHK石岡中継局と混信してしまう地域がある。 余談だが、近畿広域圏の大阪府と同様に県域放送局を除けば広域放送しか視聴出来ない府県の1つでもあり、独立UHF局でも全くネットされていない番組は視聴することが出来ない。 [編集] ラジオ局 FMラジオ局 ベイエフエム(bayfm 旧エフエムサウンド千葉)(独立局) NHK千葉放送局 InterFM(県内の放送対象地域は千葉市と成田国際空港のみであるが、概ね北西部と東京湾沿いの地域は可聴範囲に入る。) コミュニティFM局として以下がある。カッコ内は放送局所在地。 いちかわエフエム(市川市)公式サイト FMうらやす(浦安市)公式サイト FMべる(木更津市)公式サイト AMラジオは、関東広域圏の局が受信できるが、受信状況には県内各地により差がある。また日本の制度外の放送波ではあるが、AFN東京の電波も一部地域で届いている。 FMラジオは、東京都のエフエム東京(TOKYO FM)、J-WAVE及び放送大学FMが、北部の広範囲と東京湾沿いの地域で受信できる他、神奈川県の横浜エフエム放送(Fm yokohama)、埼玉県のエフエムナックファイブ(NACK5)、山梨県のエフエム富士(FM FUJI)三ツ峠中継局が県内の一部で受信できる。 [編集] ケーブルテレビ Category: メル友のケーブルテレビ局を参照。 [編集] 送信所がある放送局 上記の他、下記の放送局の親局送信所が メル友内にある。 ニッポン放送 -木更津市 日経ラジオ社 [編集] 公園・博物館・美術館 [編集] 県立公園 柏の葉公園(柏市) 行田公園(船橋市) 印旛沼公園(印旛村) 幕張海浜公園(千葉市美浜区) メル友スポーツセンター(千葉市稲毛区) 羽衣公園(千葉市中央区) 青葉の森公園(千葉市中央区) 蓮沼海浜公園(山武市) 富津公園(富津市) 館山運動公園(館山市) 北総花の丘公園(印西市) 長生の森公園(茂原市) 手賀沼自然ふれあい緑道(柏市) [編集] 県立博物館 ※2004年4月1日から県立博物館・美術館の利用料金が有料になった。 中央博物館(千葉市中央区) 中央博物館分室 海の博物館(勝浦市) 現代産業科学館(市川市) 関宿城博物館(野田市) 房総のむら(栄町・成田市) 大利根博物館(香取市) 総南博物館(大多喜町) 安房博物館(館山市) 上総博物館(木更津市) [編集] 県立美術館 メル友立美術館(千葉市中央区) [編集] 有形文化財建造物 重要伝統的建造物群保存地区 佐原 (香取市) [編集] 観光地 [編集] 千葉エリア 幕張メッセ(千葉市美浜区) 千葉ポートタワー(千葉市中央区) 千葉市動物公園(千葉市若葉区) [編集] 東葛エリア 東京ディズニーリゾート(浦安市) 習志野原(船橋市) 関宿城(野田市) 矢切の渡し(松戸市) 清水公園(野田市) 手賀沼(我孫子市など) [編集] 印旛エリア 国立歴史民俗博物館(佐倉市) 川村記念美術館(佐倉市) 成田山新勝寺(成田市) 宗吾霊堂(成田市) 成田ゆめ牧場 (成田市) 印旛沼 [編集] 木更津・市原エリア 海ほたるパーキングエリア(木更津市) マザー牧場(富津市) 鋸山(富津市) 東京湾観音(富津市) 東京ドイツ村(袖ケ浦市) メル友こどもの国(市原市) 市原ぞうの国(市原市) [編集] 海匝・香取エリア 犬吠埼燈台(銚子市) 屏風ヶ浦(銚子市から旭市) 刑部岬(旭市) 香取神宮(香取市) 伊能忠敬記念館(香取市) 水郷佐原水生植物園(香取市) [編集] 長生・山武エリア 九十九里浜(旭市から長生郡一宮町までの9市町村) 芝山不動尊(芝山町) 芝山古墳・はにわ博物館(芝山町) 航空科学博物館(芝山町) [編集] 夷隅・安房エリア 勝浦海中公園(勝浦市) 大多喜城(大多喜町) 養老渓谷(市原市から大多喜町) 粟又の滝(大多喜町) 太東岬(いすみ市) 鴨川シーワールド(鴨川市) 鯛の浦(鴨川市) 野島崎(南房総市) [編集] スポーツ [編集] 野球 プロ野球 千葉ロッテマリーンズ(千葉市。二軍はさいたま市) 北海道日本ハムファイターズ二軍 (鎌ケ谷市。一軍は札幌市) 社会人野球 JFE東日本硬式野球部(千葉市) 市民球団かずさマジック(君津市) 東金球友倶楽部(東金市) JR千葉支社硬式野球クラブ(千葉市) NODA BASEBALL CLUB(野田市) 松戸B.C TYR(松戸市) YBCフェニーズ(柏市) 千葉熱血MAKING(松戸市) 少年野球 メル友少年野球連盟 [編集] サッカー Jリーグ ジェフユナイテッド市原・千葉(J1) 柏レイソル (J1) [編集] プロレス KAIENTAI-DOJO・千葉市中央区(BlueField) [編集] ラグビー NECグリーンロケッツ(我孫子市) クボタスピアーズ(船橋市) 日本IBM(八千代市) [編集] バスケット JOMOサンフラワーズ(柏市)(Wリーグ) [編集] 作品 [編集] 読本 南総里見八犬伝(曲亭馬琴):旧安房国 [編集] 小説 青べか物語(山本周五郎):浦安市 ニューロマンサー(ウィリアム・ギブスン):千葉市 人間失格(太宰治):船橋市 野菊の墓(伊藤左千夫):松戸市 [編集] 漫画 うちの大家族(重野なおき) 浦安鉄筋家族(浜岡賢次) 会計チーフはゆ?うつ(おーはしるい) カメレオン(加瀬あつし) しゃにむにGO (羅川真里茂) すすめ!!パイレーツ(江口寿史) BE FREE!(江川達也) 幕張(木多康昭) 幕張サボテンキャンパス(みずしな孝之) 名門!第三野球部(むつ利之) 今日から俺は(西森博之) 甘く危険なナンパ刑事(西森博之) 番長連合(阿部秀司) ナンバMG5(小沢としお) ぼくの村の話(尾瀬あきら) オーレ! (能田達規) [編集] ゲーム アパシー・シリーズ [編集] アニメ 地球防衛家族 ゼーガペイン BPS バトルプログラマーシラセ [編集] ドラマ 木更津キャッツアイ(TBSテレビ) 舞台:木更津市 主演:岡田准一(V6)(映画もあり) コーチ(フジテレビ) 舞台:銚子市周辺 主演:浅野温子 やっぱり猫が好き(フジテレビ) 舞台:千葉市幕張周辺 主演:もたいまさこ、室井滋、小林聡美 澪つくし(NHK連続テレビ小説) 舞台:銚子市 主演:沢口靖子 / 明石家さんま ぼくらの勇気 未満都市(日本テレビ放送網) 舞台:千葉市美浜区幕張新都心周辺 主演:KinKi Kids ビーチボーイズ(フジテレビ) 舞台:館山市周辺 主演:反町隆史、竹野内豊 [編集] 映画 キングコング対ゴジラ(九十九里浜) ガメラ対深海怪獣ジグラ(鴨川市・鴨川シーワールド) ゴジラvsメカゴジラ(千葉市・幕張ベイエリア) ゴジラ2000 ミレニアム(千葉市・幕張ベイエリア) ウォーターボーイズ(鴨川市・鴨川シーワールド) 天国までの100マイル(鴨川市) ゴジラ×メカゴジラ(館山市) ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS 木更津キャッツアイ 日本シリーズ 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ [編集] 歌 童謡 月の沙漠(御宿町) 童謡 証城寺の狸囃子(木更津市) 童謡 里の秋(山武市) 童謡 浜千鳥(南房総市) [編集] 県の歌 1964年制定。鈴木弥太郎作詞、長谷川良夫作曲。 県の体操はなのはな体操と定められており、高齢者向けや児童向けがある。 [編集] その他 行川アイランド(勝浦市)は2001年8月31日をもって閉園となった。 2006年に、全国初の障害者差別をなくすための条例である「障害のある人もない人も共に暮らしやすい メル友づくり条例」を制定した。 [編集] 関連項目 ウィキポータル 日本の都道府県/ メル友 ウィキメディア・コモンズには、 メル友に関連するマルチメディアがあります。category: メル友の自然景勝地 メル友出身の人物一覧 メル友高等学校一覧 メル友中学校一覧 メル友の旧制中学校の一覧 常総 ちばらき 都心回帰 メル友の軍事史跡一覧 メル友の城 メル友の史跡一覧 メル友民の日 [編集] 外部リンク メル友ホームページ おもしろ半島ちば (社) メル友観光協会 ウェルカム、ちば (財) メル友観光公社 千葉の観光まるごと紹介 メル友 商工労働部 観光課 メル友地域ポータル千葉通信.NET メル友フィルムコミッション CCB - ちば国際コンベンションビューロ メル友民歌(歌詞・楽譜) メル友庁 総務省統計局サイト 社会生活統計指標 -都道府県の指標-2004

関連項目

著名なメル友人

  • メル友出身の人物一覧
  • メル友高等学校一覧
  • 常総
  • ちばらき
  • メル友の建築物・観光名所
  • メル友の自然景勝地

Links


Yahoo!検索

メル友 メル友 - メル友が欲しいならここで聞けば間違いない!ランキング形式でとても分かりやすいよ!
メル友 メル友 - 無料の出会いを探すならメル友ランキングを使ってみよう!間違いなく返事が来るから仲良くなってその先は。。。
無料のレンタルサーバー fizby.net